仙台市 インターナショナルスクール こども英会話 ネイティブ 英語 イマージョン教育 英検 企業研修

分からない事や聞いてみたい事があればお気軽にお電話ください。平日10:30から19:00まで 022-216-6678

トップページ > スクール案内

スクール案内

代表挨拶

(有)杜のこびと社・杜のこどもインターナショナルスクール代表 唐沢 千香子

 日常生活においてコンピュータを使うことがあたりまえの時代となり、インターネットを通じて発信される膨大な世界の情報も、英語を駆使しないと利用できません。

 現状では、日本人の多くが外国語力が十分でないために、国際的な活動や外国人との交わりにおいて制限を受けたり、適切な評価を得られないといった事態が生じているという事も事実です。

 未来を担う子供たちが、英語によるコミュニケーション能力をしっかりと身に付けることは、ますます国際化が進む今日、お子様にとって、きわめて重要な、必須の課題であると言っても過言ではないでしょう。

 コミュニケーションとは、聞いてそれに反応したり、質問したりするなど、双方向の理解によって成立する言語活動ですから、英語によるコミュニケーション能力を身に付けさせるためには、英語に触れる機会をより多く確保し、具体的な英語のやりとりを通して自分のことを理解してもらうために相手と積極的にコミュニケートすることが必要であるといった意識、意欲を生み出すように育成していくことが大切です。

 しかし、一般的には英語学習が他のお稽古ごとのレッスンやスポーツ教室と同じような、週1回60分程度の学習スタイルで実施されているのが現状です。英語に親しませるとか、外国の生活や文化などに触れる体験をさせるという目的であっても、ひと月4時間、1年間で48時間ということは、子供達にとって、3、4日分の英語環境を与えられたにすぎません。

 子供達の言葉の習得は、大人のそれとは異なって全身を使った生活体験の中で定着されていきます。言葉を換えれば、教師が指示するままに、思考を停止して、英語で買い物ごっこや挨拶をしていても、日常会話として使える方法を学んだことにはなりません。すべて、英語で話される環境に置かれた場合、意味が通じなければ身振り手振りで話すようになり、意味が通じたときにその喜びが刺激となってその言葉を覚えるのです。これが英語による会話の体験として学習されていきます。少しでも使える表現を駆使して、コミュニケーションを測ろうと努力する学びの場が設定されない限り、言葉は吸収されていきません。

 杜のこどもインターナショナルスクールで提供する、外国そのままの学習環境で体験する英会話と外国文化の数々は、お子様に広い視野を持たせ、異文化や多種な考え方を理解する心を育て、世界の中の日本人としての国際感覚をはぐくむ土壌を作り上げていく事と確信しております。

 (有)杜のこびと社 代表 唐沢 千香子

教育理念

杜のこどもインターナショナルスクールの英会話教育は【英語イマージョン教育】です。

【英語イマージョン教育】とは、英語を母国語とする先生のもとで全ての教育を英語だけでおこなう教育方法のことを言います。

 いわば「英語にどっぷりつかる(immersion)」ことができ、英会話力がどんどん身についていくのです。日本語を覚えるのと同じような自然な形や環境の中で英語を聞いたり話したりすることにより、英語で考える習慣を早くから身につけ、自由にコミュニケーションのとれるバイリンガルの基礎を築くのが「英語イマージョン教育」の目標です。

 英会話は、英語を使って遊んだり英語に触れるだけで身に付くほど容易い言葉ではありません。英語に限らず、言語というものはきちんとプログラムされた学習を長期に継続することで母国語と同じ領域までに習得できるものなのです。「杜のこども」のカリキュラムは英語で自由にコミュニケーションをとれる「生きた英語」を身につけられるよう、たくさんの英会話を経験させながら、自然的でなおかつ無理のないイマージョン学習システムに沿って長期間教育されるようプログラムされています。

アクセス

杜のこども インターナショナルスクール 外観
住所 〒980-0021
仙台市青葉区中央4-7-25-205
電話番号 022-216-6678

 お問合せはお電話でも受け付けています。
本校の場所が分からない場合もお気軽にお問い合わせください。


本校にお越しの際

 本校は仙台駅西口から徒歩でお越しいただけます。お越しになる際の目印は、道路を挟んで正面に位置する「SS30」です。
 本校のある通りには、北杜学園、ファミリーマート、おんのじ(ラーメン屋)などがあります。この通りのライオンズマンション中央の2階に本校があります。

大きな地図で見る

#
このページのTOPへ戻る
#